まつげにワセリンを塗ると、まつげが長くなったり濃くなったりする効果があるのか気になりませんか?
私としてはとてもきになったので、まつげにワセリンを塗ってみて効果がでるのか検証してみました。
実際のところ、まつげにワセリンを塗るときにはかなり薄めに塗ることが血行重要です。
濃くぬってしまうとかなりベタベタしてしまって前が見づらくなってしまいます。
そのため出来るだけ薄く塗るのが良いと思います。
そのほかに気になった点としては、まつげにワセリンを塗るのであれば、
寝る前にした方がいいということです。
寝る前であれば、あとは寝るだけなので特に気になることも少ないのですが、
どうしてもなにかしたりするときなどに目元が気になってしまうので、
塗るのであれば寝る前にしておきましょう。

 

実際に一週間塗ってみた感想ですが、
確かにまつげにワセリンを塗ることによってまつげが元気になった効果はあると思いました。
しっかりとしたまつげになってイキイキしているように感じられます。
しかし、長くなったり、濃くなったり、本数が増えているという感じはしませんでした。
ということなので、まつげにワセリンを塗ったとしてもあまり効果がないということになります。
ただし、まつげに元気を出させるためには効果があります。

 

リシリッチサラサラ効果